スポーツ分析ツール  PowerAnalysis 映像コーチング専用ソフト PowerAnalysis シリーズ

「見て理解できる」映像コーチングツール

PowerAnalysis EizoJockey

『PowerAnalysis EizoJockey』とは、様々なスポーツ、作業現場での動作を、
より理解しやすい「客観的なデータ」へと編集するための映像コーチングツールです。

»映像コーチング事例

製品名 一般 アカデミック
Basic 105,000円 63,000円
Double 189,000円 115,000円
Science 420,000円

【目的】問題点、改善方法、改善効果を「見て理解」する


●問題点の検証
 コーチと選手がいっしょに考える
 →対立関係を協力関係へと変える
●改善方法の把握
 経験、カン、コツ、ひらめき、イメージを共有
 →伝えにくい「暗黙知」の標準化が可能に 
●改善効果の確認
 成長、進歩を実感できる
 →モチベーションの向上へ

【効果】ポテンシャルの高さを実感した“ユーザの声”

「70%以上の作業時間短縮を実現」 ラグビー日本代表テクニカルコーチ 古田仁志 様

なによりスピードが求められる映像分析。以前は徹夜して15時間以上かかった分析と映像編集が
4時間でより的確にできるようになった。
70%以上の時間削減だね。

「課題と目標の明確にできる」 早稲田大学ラグビー部監督 中竹竜二 様

組織の課題と、個々の課題が数字と映像で出てくるので自己分析がしやすい。
試合ごとの目標設定が数字で行える点がいいですね。

EizoJockeyシリーズ・3つのラインナップ 目的にあわせてお選びください

製品名 機能 用途
Basic
「視える」
・映像整理
・映像プレゼン
・チーム分析
・映像のデータベース化
Double
「比べる」
Basicの機能+
映像比較機能 (2画面比較)
・動作分析
・熟練者と未熟者の比較
Science
「測る」
Doubleの機能 +
映像計測機能(クリック計測)
・物理量の計測
・科学的裏づけ・研究